スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気づかぬ間にテレビに出てても嬉しさより恥ずかしさ。
『突撃!学校にインタビュー!!』

ルルーシュ3
「ん?こんな番組あったか?」

『最近の学校はどうやらありきたりの事ばかりで
生徒も学ぶ物が限られてます。
この番組はその現状に立ち向かう一人の教師の密着取材!』


ルルーシュ
「フッ、別に学ぶも何も学校での授業など簡単だしな。
まあ、最近は忙しすぎて休みがちだが
この学校より充実してる所などなかなか無い。
チャンネル変えよ・・・」


『教える科目は何と、国語でも数学でもなく
腐女学!!』


ルルーシュ4
(ん?・・・最近どこかで聞いた様な言葉が飛び出たような・・・?)

『そして教師の名前はC.C.!!』

ルルーシュ4
「え?」

c.c.7
『よろしく。』

ルルーシュ8
「えぇーーー!!?」

エリアBL第八話「ぼくとわたしの腐女学」

ルルーシュ5
「こんなの取材して何処が面白いんだ?
というかこんな目立つ事しといて皇帝に知られたらどうするんだ?」


『C.C.さんの朝は居候させてもらってるお宅から始まります。』

ルルーシュ4
「ん?この家・・・まさか、いくらなんでも・・・」

c.c.8
『ん・・・ふわぁ~・・・・・・よく寝た・・・』

ルルーシュ
『うるさいぞ、俺は疲れてるんだ。』

ルルーシュ 9
ぐほぉぉぉ!!やっぱり俺のベッドに寝てる!!くそぉっ!」

『C.C.さんは居候先の人と同じ一つのベッドの上で一晩過ごした後・・・』

ルルーシュ5
「おい、夕方に放送するならもう少しマシな言葉を並べろ!!」

『そして朝ご飯はC.C.さん手作りの様子。
さらには量からして居候させてもらってる方々の分も作った様子。』


c.c.8
『朝ご飯はいつも昨晩のうちに作っといて
朝になってから暖めるんですよ。』


ルルーシュ8
「いや、違うから!作ったの俺だから!!
ていうか真っ先に温めるのって昨晩残ったピザ!?」


『そして学校に向かいましたC.C.さん。』

シャーリー
『先生、お早うございまーす。』

カレン10
『お早うございます、先生。』

c.c.9
『お早う。』

『生徒からの人気もかなりのようです。』

ルルーシュ5
「何だ?皆こいつを受け入れているのか?」

リヴァル
『おっす。』

C.C.4
『・・・生意気。』

リヴァル
(ガシッ)
『え?』

(ズルズルズルズル)
(バキ!ドカ!ドコ!ボコ!)
(ぎゃああああぁぁ!!)


『先生はとても生徒に対して優しく、
生徒もそれに応えるかのように品行方正になっていくのです。』


ルルーシュ5
「やさしく?思いっきり生徒殴ってましたよ!?
これじゃあ品行方正どころか反感買いますよ!?」


c.c.8
『はいはーい、号令!』

シャーリー3
『攻め!!』

カレン5
『受け!!』


(ガタタッ)

ルルーシュ 9
(え・・・今の何?)

c.c.7
『今日は最初の頃に教えた基本についての復習だ。』

ルルーシュ5
「こんなのに基本なんかあるのか・・・?
というより最初の頃って、こいつ長期に渡って教えてる?」


c.c.7
『ルルーシュ・ランペルージはっ!』

カレン5シャーリー3リヴァルニーナ
『総受け!総受け!総受け!!』

ルルーシュ3
(洗脳されてる!!)

c.c.9
『そこのお前、ルルーシュについて言ってみろ。』

カレン8
『はい!ブリタニアの少年、ルルーシュは二つ萌え要素がありまして、
一つはツンデレ。普段は冷たいがここぞって言うときに
見せる赤面や照れは他の人々を狼にさせる。
二つ目は総受け。彼はどんなに試行錯誤し、自分のペースに
持って行っても最後には受けに回ってしまう。
その二つの要素により彼は幾度も様々な人間に押し倒されてしまい、
男だろうが女だろうがギアス界のカップリングの
基本となる人物です。そもそも彼の凄い所が
その貧弱な萌え体質を補う饒舌なトークで
例え最初ルルーシュに気が無くても後々気になってしまう存在です。
さらにカップリングの基本では今まではルル×スザクでしたが
R2になりルル×ロロという兄弟でいっちゃう
人達が多くなり・・・』


c.c.7
『そこまで!』

ルルーシュ5
(答え長ぇっ!!
何でそんなに雑学のようなものを覚えているんだ!

というかカレンがまさかそういう趣味が・・・
これもやはりあの女の影響か、となるとカレンだけでなく
シャーリーも・・・もしやナナリーにまで!?
それにルルーシュって・・・・・・俺のことか?)


c.c.7
『いい答えだが、ルル×スザクでなくスザク×ルルだ。
そういうカップリングの場合は先に出した名前が攻めだと
言ったろう。ルル×ロロもだ。
ルルーシュのような超奥手の坊やは一生受けだ。』


ルルーシュ2
(どうでも言い事だろ、それ!でも腹立つな!!)

カレン 6
『言っとくけど、これは授業なんだから先生の教えたことを
勉強しただけであってルルーシュには興味ないから。』


c.c.8
『それをツンデレと言う。』

『先生の授業は分かりやすく、生徒達も楽しんでいて
どうやら生徒達はここでの授業をとても愛し、
とてもよく学んでいるようです。』


ルルーシュ2
「学ぶって、こんなどうでもいい事学んでどうするんだ!!」

c.c.7
『この授業は様々な視点で物事で見ることにより
生徒達の分析力や判断力ならびに妄想力を伸ばします。』


ルルーシュ5
「もっともらしい事を言ってるが・・・妄想力?」

『ですが、そんなC.C.先生にも生徒について悩みがありました。』

C.C.6
『ええ、たった一人私の授業に全く出席しない生徒がいるんです。』

ルルーシュ4
「そりゃ、こんなの普通なら馬鹿馬鹿しくて参加しないだろ・・・
ってたった一人だけ?結構支持あるの、そんな授業!?
・・・・・・というより、たった一人って・・・?・・・まさか。」


『そう、不登校がちなL君です。』

ルルーシュ2
『何をピザばっかり食べているこの腐女!!
いい加減、俺を漫画のキャラに使うのをやめろピザ女!』


ルルーシュ8
「やっぱり、俺だ!くそ~~~!!」

c.c.9
『折角私がお前のために個人レッスンを開いているというのに・・・
もう少し真面目にしないか!』


ルルーシュ
『なめるな、貴様程度に習うものなど何一つ無い!』

C.C.4
『私はお前の将来を思って・・・』

ルルーシュ2
『二度とその下らない話題を俺に振るな!!』
(スタスタ・・・)

C.C.5
(ガクッ)
『うっうっ・・・・・・』

ルルーシュ5
何だ、この罪悪感・・・明らかにからかわれてる筈なのに
俺が悪者みたいに報道されてる・・・)


『先生の好意を全く無視して去っていくLンペルージ君。』

ルルーシュ8
「って、今L君じゃなくてLンペルージ君って言ったよね!?
ほとんど名字だしてるじゃん!偽名だけど!!」


C.C.6
『私の言葉はルルーシュ君には届かないのか・・・』

ルルーシュ5
「何か良いこと言ってるみたいだけど出しちゃってるからね、名前!
そこはピー音とかで伏せるべきでしょ!?ディレクター!!」


ディートハルト
↑ディレクター

『そしてC.C.先生は迷った挙句、
ルルーシュ君を放課後に呼び出して説得を試みました。』


ルルーシュ5
「放課後?あいつと学校でそんなのあったけ?
あと俺の名前伏せる気ないでしょ、この番組。」


(ガラッ)

c.c.7
『来たか、ルルーシュ君。』

koutei
『うむ。』
(キラーン☆)


ルルーシュ2
「って、おぉーーーい!!!!それルルーシュ君じゃないから!
ルルーシュ《父》だから!!っていうか
何、呑気に皇帝と面会してるんだあの女!!
それ以前に皇帝ともあろう者がこんなテレビ番組に出ていいのか!!?」


c.c.9
『お前は私の授業が嫌いなのだろう?でも分かってくれ、
私はルルーシュ君のためになると確信しているから教えているんだ。』


koutei
『うむ。すいませんでした。』
(キラーン☆)


ルルーシュ8
「説教短すぎだろ!!あと(キラーン☆)って何だ?
俺のフリするにしても、俺は一度もやった事無いからそんなの!!」


『こうしてC.C.先生は学園に革命をもたらし去っていくのでした・・・』

ルルーシュ5
「え、去ったの?」

c.c.7
『やっぱり、カレンはツンデレだな。』

監督/脚本 C.C.
ディレクター/カメラ ディートハルト
出演 C.C.
    皇帝
    他

ルルーシュ4
「・・・・・・・・・・俺は他か。」

(ウィーン)
ナナリー5
「お兄様の勇姿はちゃんとビデオに納めましたから(笑)」

ルルーシュ 9
(・・・・・・ナナリー(泣))
スポンサーサイト


  
コメント
おじゃましました(^^)
ふら~と立ち寄ったら長居してることに気づきました
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
ブログつながりで昨日もたまたま面白い記事を見つけたんですけど
とても興味深い内容でしたのでよかったらどうぞ♪
http://designblognt.web.fc2.com/
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます^-^
---------- ミズタマ。. URL│06/18. 05:07 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumaru009.blog119.fc2.com/tb.php/67-dbdb52fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。