スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


史上最短のスザロロステーション
スザロロステーション
―第六回―

c.c.9
「ハァ~・・・」

スザク6
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

ゆ
(ちょっと、いい加減ため息とか無言とかから始めるの止めてくださいよ。)

スザク制服
「TURN8の展開は意外だったよね。」

ロロ
「まさか、兄さんがあんな手を使うなんて。」

C.C.6
「・・・私の出番、無かった・・・ハァ・・・」

スザク6
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

ゆ ・・・
(え?もしもーし?会話を続けてくだサーイ。)

スザク5
「ねえ、なんでゲストが
c.c.7
↑なの?」


ロロ
「兄さんがくるって言ったじゃないか!」

ゆ
(いや誰がどう考えても●.●.のに当てはまるキャラなんて
C.C.さんしかいないでしょ。)

ロロ
「誰がこんな奴・・・」

c.c.9
「折角、私とチーズ君の分のゼロの衣装用意したのにな~。
腹いせにスザクとロロとリヴァルとオレンジの
四角関係もの描こっかな~・・・」


スザク8
(ビクッ)
「い、いや、大丈夫。最後の方にチラッと映ってたから。」

ロロ
「え~?そうでしたっけ?」

スザク4
「そうだよ。この子とチーズ君、それにあのラッコ(?)怪獣が
三人揃ってゼロの格好してたじゃないか。」
(知らなくてもいいから話しを合わせて!
君は感じないのか!あの腐のオーラを!!)


ロロ
(!!なんてオーラだ・・・
八つ当たりで漫画の中で僕達を不幸な目に合わせそうだ・・・)

「あ、ああ。そうでしたね。」


c.c.8
「・・・そうなのか。」

ロロ
「それにしてもあんなにゼロがいると凄いね。」

スザク制服
「まあ、あの中に本物(ルルーシュ)が居ないのは臭いで
すぐに分かったけどね。」


c.c.8
「犬・・・」

スザク制服
「まあ、皆ゼロの格好をしても特徴のある人はすぐに分かるけどね。」

ロロ
「ああ、あのラクシャータさんとか?」

スザク制服
「そうそう。あの人だけ小物ついてたもん。」

c.c.7
「それならカレンとか藤堂だってすぐに分かるぞ。」

スザク8
「え?どうして?」

c.c.7
「仮面から(鼻)血だして萌え倒れしているのがカレンで、
渋そうに正座してるのが藤堂だ。」


ロロ
「言われてみれば・・・」

(ぴろりろり~ん)

スザク制服
「あれ?メールだ。」

ジノ
『いつとなりのラウンズ始めるんだ?』



スザク制服
(・・・・・・無視しよう。)

ゆ
(そろそろ時間でーす。)

スザク8
「あれ?今回短くない?」

ロロ
「ここの管理人がネタをバラけて更新したからじゃない?」

c.c.7
「そうだ、ゲストで呼ばれたのに
何もせず帰るのもなんだし・・・
お前らにこの同人誌をやろう。」


スザク4ロロ
「こ、これは・・・
ルルーシューーー!!!!」
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumaru009.blog119.fc2.com/tb.php/64-dc1654cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。