スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


R2の第一話を見て、ルルクルステーションを聴いて
「コードギアス スザロロステーション!」
―第一回―

スザク6
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

スザク6
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

スザク6
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

スザク5
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

ゆ ・・・
(あの、そろそろ自己紹介とか始めちゃってくださいよ。
結構スケージュルガ押してるんで。)

ロロ
「・・・・・・」

スザク6
「・・・・・・」

ロロ
「・・・・・・」

スザク6
「・・・・・・」

ゆ
(も、もしも~し?)

ロロ
「・・・・・・」

スザク5
「・・・ハァ~~~。」

ロロ
「何でパーソナリティが兄さんじゃなくて、こいつなの?」

スザク5
「それは、こっちの台詞だよ。ルルクルステーションでは
僕とルルーシュ(の中の人)がパーソナリティなのに
何で僕が君と組まなきゃならないんだ?」


ロロ
「とりあえず無能で役に立たないそこの人と違って
兄さんと兄弟以上の関係を築いたロロ・ランペルージです。」


スザク制服
「そこの偽者の関係と違ってルルーシュとは親友以上、
恋人以上のスザクです。」


ロロ
「はぁ?下手すぎる冗談はやめて下さい。」

スザク5
「君こそ妄想は夢の中でしたら?」

ゆ
(ちょっと、話を進めて!)

ロロ
「チッ、とりあえず今回は第一回という事で
特に企画はないんでしょ?」


ゆ
(とりあえず、第一話の感想とかしなよ!)

スザク制服
「あっ、やっとここの管理人も見たんだ。」

ロロ
「そうですね、僕のお気に入りシーンはやっぱり・・・」

――――――
ルルーシュ3
「ロロ、会長から差し入れだぞ・・・俺の体が。」

ロロ
「兄さん!!」

ルルーシュ4
「おい、ロロ!!」

ロロ
「ハァハァ・・・だって、兄さんが!!」

――――――

スザク5
「何、在りもしないシーン選んでるの?
それに第一話の名シーンといえば・・・」


――――――
スザク制服
「僕は知っている・・・本当の君を。」

ルルーシュ3
「本当の・・・俺?」

スザク制服
「さあ、こっちに来て本当の君をさらけ出すんだ。」

――――――

ロロ
「頭イカレてるんじゃないんですか?」

スザク8
「あれ?ギアスキャラからお便りが来ているよ。」

c.c.7
(ハンドルネーム・C2)
『お前ら理解できてないな・・・
本当の第一話の名シーンはこれだ!!』


――――――
(ドンッ)

ルルーシュ 9
(バニールルーシュ)
「あっ、すいません。今すぐ拭きます。」

c.c.1
「ほら、とっとと拭け。受け属性の分際で。」

ルルーシュ 9
(バニールルーシュ)
「はい、私はバニー。そして貴方は私のご主人様ですから。」


――――――

スザク4
「いいよ!これすごくいい!!バニーさん最高!!」

ロロ
「僕としたことがこのシーンを忘れていたなんて!!」

ゆ
(そんなシーンねえよ!!)

ロロ
「え?次回のスザロロステーションにゲスト!?」

スザク3
「当然ルルーシュだよね!?」

ゆ
(もう時間だよ、別れの挨拶とかしろよ!)

ロロ スザク4
「ルルーシュー!!」

――――――
>04/26 09:22 久しぶりなので軽くジ はじめまして、パロおもしろかったです!おいしい所をいつも掻っ攫うCCが好きです(笑)ここではオールキャラ(主にスザク)→ルル→(?)CCが基本ですか?毎日画面を見ては笑ってます!

→拍手コメントありがとうございました。やる気が出たぜい。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumaru009.blog119.fc2.com/tb.php/56-9493b60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。