スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


起動告白伝 ルルーシュ 事件・前編!
nanaly

「お兄様、C.C.さんとどれくらい仲良くなられたのですか?」

ルルーシュ

(ブフッーーー!!)
「ナ、ナナ・・・リ・・・」


nanaly

「もうキスとか為さられたのですか?」

ルルーシュ4

「あのな、ナナリー。俺とC.C.はそういう関係じゃなくて・・・」

nanaly

「ええ!?まさか既にそれ以上の関係・・・?」

ルルーシュ3

「いやだから、あいつと俺は赤の他人みたいなもので・・・
別に俺達は付き合ってるわけじゃ・・・」


nanaly

「・・・お兄様はC.C.さんの気持ちを弄んだですね・・・」

ルルーシュ2

「いや、ちが・・・」

c.c.2

「本当にルルーシュはヒドイ奴だ。
私を自分のベッドで寝かしたり、私の目の前で誰かとキスしようと頭を持ったり、
私が水着姿を見ていかにも悪どい顔をしたり、
私を押し倒して泣きそうになったり・・・」


ルルーシュ2

「でたらめを言うな!でたらめを!!」

c.c.1

「何を言う?全て本当の事だぞ?まさか忘れたのか?」

nanaly

「お兄様・・・忘れるなんて酷い・・・」

ルルーシュ5

(C.C.!!キサマッ!!)

nanaly

「C.C.さん!どうしたらお兄様を許してくださるのですか!?」

c.c.2

「そうだなあ・・・“C.C.!!お前が欲しいいいいぃぃぃぃぃ!!!!”
って言え。」
(勿論、ゼロの格好をして全てのメディアを通して、な。)


ルルーシュ8

(き、キサマァ~!!そんな恥ずかしい事出来るわけないだろ!!
黒の騎士団の信用を失うぞ!!)


nanaly

「お兄様、出来ますよね?」

ルルーシュ5

「ごめん、ナナリー・・・俺は・・・」

nanaly

「折角お兄様が幸せになると思ったのに・・・
ナナリーの期待を裏切るんですね・・・?」


ルルーシュ3

「何を言うんだい、ナナリー?
ナナリーが望む事は俺が全部叶えよう!!」


nanaly

「わあ、流石お兄様!」

c.c.1

「馬鹿。」
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumaru009.blog119.fc2.com/tb.php/48-ab32fb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。